耳鳴りに生活習慣改善

耳鳴りに生活習慣改善って

耳鳴りに生活習慣改善について

慢性的な睡眠不足に悩まされている男性です。
睡眠不足になる原因は激しい耳鳴り。長くこの耳鳴りに悩まされており、どうにかして治すことができないものかと改善方法を探しています。耳鳴りを改善したい人はこちら。

母親が言うには、私の不規則な生活習慣が原因だというけれど本当でしょうか。
耳鳴りの原因となるとされる、是正すべきよくない生活習慣について調べてみました。

■不十分な睡眠
慢性的な睡眠不足は、身体を著しく疲れさせます。さらには強いストレスの原因にもなるため、結果的に耳鳴りを悪化させることになります。耳鳴りがひどくてもまずは布団に入り横になって休むことです。コツは毎日同じ時間に布団に入ることです。自然と体内リズムが整って、自然と眠気が起きるようになります。
また、ぬるめのお湯でのゆっくりと時間をかけた入浴や、寝る前には静かな音楽を聴いて心身ともにリラックスさせるようにすると、徐々に熟睡できるようになってくるでしょう。

■生活が不規則
食事や睡眠を毎日違う時間に取っていたのでは、身体リズムに変調をきたす恐れがあります。不規則な生活リズムで寝起きしていると、そのうちに体の恒常性を保っている自律神経のバランスが崩れはじめ、その結果として耳鳴りが起こりやすくなります。自律神経の働きを正常に保つためには、起床と就寝、食事の時間など、基本的な一日の生活時間帯が、毎日大体同じになるように意識することが大切です。

■身体を動かさない
全身の血行が良くなると、内耳の血液循環もよくなるので、耳鳴りの予防・改善が期待できます。また、体も適度に疲れるので、睡眠の質も上がります。通勤時に一駅多く歩くくらいの運動量でも毎日続けることで非常に効果的な運動になります。
適度な運動をすることは、肩や首のコリがほぐれるよい方法でもありますが、首の凝りが改善したら、一緒に耳鳴りが改善されたというケースもあります。
ただし、慢性的な運動不足だった人がいきなり激しい運動をすると、足を痛めたり、筋肉痛になったりという危険があります。まずやウォーキングや軽いジョギングなど、自分のペースでできる軽い有酸素運動から始めるのがよいでしょう。

■タバコを吸う
タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させてしまうので、血流を悪化させる原因になります。内耳や脳の血流障害も関係している耳鳴りを悪化させる原因です。この機会にできれば禁煙することをおすすめします。

■バランスの悪い食生活
耳鳴りの予防・改善のためには、規則正しく栄養バランスのとれた食事も大切です。
糖分や油分過多にならないように、野菜を中心とした食生活を目指しましょう。また、血行を良くするような食材

■ストレスのためすぎ
大きなストレスは、自律神経を狂わせて、耳鳴りを悪化させます。上手に気持ちを切り替えてストレスを溜めないようにしましょう

■耳鳴り改善に効くのは入浴
入浴することで心身ともにリラックスするので、副交感神経の働きを促す耳鳴の改善に効果が期待できます。入浴によって血管が拡張され、血液の循環もよくなるので、耳鳴にも有効です。
湯船につかる時間の目安としては、38~40度くらいのぬるめのお湯に10分程度つかるのがいいでしょう。

運動は、睡眠の質を上げる効果があって、耳鳴り改善にも大きな助けとなり、手軽さを求める私のようなタイプにはよい方法のようです。
入浴は、耳鳴り改善や睡眠に効果があり、入浴好きな人には良い方法です。ただし湯船につかりすぎてのぼせてしまうと逆に血行を悪化させる場合もあるらしい。
私の場合は、運動がぴったりだろう。早速、散歩に出かけようかな。

Copyright © 耳鳴りに生活習慣改善って All rights reserved